スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【ちなみのブログ】 ちなみ製作所 ひさびさの稼動

ひさびさの稼動

 
まずブログネタの前に。
 
 
26日(土)の大宮KFは参戦の予定です!
 
(もちろん、一般客としてですが・・・笑)
 
その後のオフ会にも参加してきます。
 
ちなみに、その日はそのまま大宮に1泊します(爆)
 
 
もし行かれる方がいらっしゃいましたら、会場でお会いしたいですね~
 
特に、いのちドラマチックをご覧になられた方は
 
私の顔をご存知かもしれませんが、私は存じ上げません(笑)
 
どうかお声をおかけ下さい!
 
 
 
・・・で、ブログです。
 
 
 
 
さて、随分久しぶりに本日ちなみ製作所が稼動いたしました。
 
今日は久しぶりにエサ皿を作りました。
 
 
 
さて、ちょっと変な形? のエサ皿ですよね。
 
このブログの初期からお付き合い下さっている方はご存知かも?
 
 

 
 
これは 16g、18g(ワイドカップ) 兼用のエサ皿です。
 
 
 
 
 
 
工夫したところは、ここ↓
 
 

 
 
サイズの違う穴が途中から開いているんです。
 
これは 16g のゼリーを入れたとき、底がズレないようにするんです。
 
 
 
 
 
 
 
似たようなものとしては・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
・・・ ですかね? (笑)
 
 
 
 
 
 
 
で、実演してみましょうか!
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
右のゼリーは子供のおやつ(笑)
 
今ウチは 18g ワイドしか使ってないので、16g 無いんですよね。
 
冷蔵庫をあさったら運よく出てきて助かりました♪
 
 
 
 
 
 
 
さて、まだまだありますよ~
 
 
 

 
 
これは、ダボを打ち込んで足をつけたもの。
 
何のため・・・?
 
 
 
 
 
それは、エサ皿の下に空間を作りやすくするため♪
 
また、ひっくり返し防止のつっかえ棒にもなります!
 
 
 
 
 
 
 
 
さあ、これも実演してみましょう。
 
というか、してもらいましょう。
 
 

 
 
これには寝ている GG82 の♂が入ってます。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
まあ、これはお約束ですね(笑)
 
しっかり裏に張り付いてます。
 
しかし、この前エサ切れ起こしたときにエサ皿をかじったらしい・・・
 
大分ボロボロになってきました(汗)
 
 
 
 
 
 
 
さて、このエサ皿はこんな使い方も出来ます。
 
 
 


 
 
 
1500cc クリアボトルで♂成虫を管理している方も多いのでは???
 
すっぽり入ります。 しかもひっくり返りません♪
 
 
 
 
 
さて、おさらいですが。
 
 
 
 
 
このちなみ製作所製、 「 多機能エサ皿 」 、
 
 
機能1. 2穴とも、16g と 18g ゼリーの両方に対応
→  ♂、♀ 両方の単独飼育に使える
     つまり、♂(18g ワイド)、♀(16g) でエサ皿を使い分けなくてよい
 
機能2. コバシャ・ミニのサイズにぴったり入る
→   転倒防止対策、しかしケース内で虫が動ける十分なスペースを確保
 
機能3. 1500cc、3250cc クリアボトルの口径でもぴったり入る
→  クリアボトルでの♂♀単独飼育、またペアリングにも使える
 
機能4. 脚がある
→  隠れ家(エサ皿の裏)の空間確保、またエサ皿ひっくり返し防止に効果大
     (ただし、3250cc クリアボトルではあまり機能しないと思われる)
 
機能5. コバシャ・ミニサイズにぴったり入るほど、結構大きい
→  機能3.と話は重りますが、小プラケでのペアリングに十分使えるサイズ。
 
機能6. SPF材(防腐材なし)を使用しているのでカビが生えにくく、衛生的
→  寿命は長くて3年くらいでしょうか? 
     ヒノキを使えばよりよいのですが、少々材料費が高くつきます。    
 
 
とまあ、自分で言うのもなんですが非常に使い勝手がよく、
 
あれこれ悩まなくても、エサ皿及び飼育ケース内の小物は
 
これ1つで足りてしまいます。
 
 
 
ウチでは成虫は1500cc クリアボトル か コバシャ・ミニで管理しているので、
 
エサ皿はこれしか使っていません。
 
エサ皿を使わない人も多いですが、
 
やはり衛生上あったほうが絶対に良いと感じます。
 
成虫管理マットの日持ちがやはり全く違いますね。
 
 
 
ただ、いくつか課題が。
 
 
 
特に♀がエサ切れを起こすと、かじってボロボロにされます・・・
 
脚が全部無くなったエサ皿もありました・・・・(哀)
 
それでも使っていますが(笑)
 
 
 
また、昨今クリアボトルが安くなり、
 
幼虫も成虫も同一の容器で管理できるようになりました。
 
コスト・パフォーマンスもコバシャより優れ、スペースもとらないので、
 
できればすべてクリアボトルで統一したいところです。
 
そうなると、今後♀は 830 cc のクリアボトルで管理したいところなのですが、
 
やはり 830cc は口径が小さく、ビン内のスペースも狭いため、
 
このエサ皿を改良してカバーするのがちょいと難しい・・・
 
 
 
よって、現在 830 cc 向けを鋭意開発中です(笑)。
 
 
 
近いうちにオクに出そうかな~
 
その場合、最終的にいくらになるんだろ・・・
 
 
 
 
ではではまた♪
 
 
 
スポンサーサイト

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ちなみ

Author:ちなみ
川西市西多田産、ほぼ通称Mゴールドのみを飼育しています♪ それ以外には、ポチさんがウチで間借り飼育している久留米、いただきものの能勢YGが5頭(笑) また、虫だけでなく飼育用品も自作したり、改良したりするのも大好きです。

welcome to my blog♪
ブロとも一覧

エバクワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。