スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【ちなみ製作所】 苦闘・・・

苦闘・・・

 
 
皮むき・・・
 

 
 
 
前回、バスタブで加水した写真に驚きのコメントが多かったことに、
 
こちらが驚きました(笑)
 
でも、もちろんお湯じゃなくて水ですw
 
クヌギ風呂はアクがきつそうで、あまりいただけない印象ですww
 
 
産卵木の総数は、合計で22本。
 
結構皆さんも使っておられる高橋農園さんから購入しました。
 
初めてだったのですが、なかなかよさそうな感じですね。
 
クヌギ太目、堅め、マット少な目、トッピングはオオクワ♀ & プロゼリー(笑)
 
 
また、どうやらまだシイタケ菌が生きている感じです。
 
風呂場で皮むきをしていて、シイタケ菌(?)のほのかないい匂いがしました。
 
これは初めての経験です。
 
 
また多少雑菌の入ったものもありましたが、まあそこはご愛嬌。
 
何しろ安い。
 
 
ここ3年は菌糸材を使っていましたが、
 
今年はペアリング数を増やし、総数はからり減らすためこれで十分。
 
吉と出るかは不明ですが、産卵誘発物質も十分あると期待したいところです。
 
 
 
 
 
 
 
マットカタ詰め・・・
 

 
 
爆産への王道、川口商店マットを使用。 これは例年通りです。
 
見にくいですが、ハンドプレスは Totoro さんご推薦の金属製、
 
かなり重いヤツです。
 
産卵用のマットを詰める場合は、
 
私の場合は重量があるもののほうが楽な感じです。
 
産卵セットのマットはゴリゴリのカタ詰めはしません。
 
いつもこれでトントンとたたく程度。
 
 
このマットはどうも菌が生きた産卵木のオガでもブレンドされている(?)のか、
 
オオクワであっても普通にマットに産卵します。
 
一応、材がハズレでもマットである程度カバーしたいと思い、
 
今年も継続して使うことにしました。
 
 
さらに、今年は爆卵棒も試しに使います。
 
セットに通常の材1本、爆卵棒1本の計2本投入です。
 
本当は自分で作るつもりだったのですが、
 
開発がブリードに間に合わず、やむを得ず購入しました。
 
プレス用のパーツの開発が必要であることに加え、
 
ある程度寝かさないと使えないシロモノですから、
 
少々今期は厳しかったですね。
 
ですが、もうアイデアは固まっています。
 
 
やはり産卵木は割り出しがキツイので、できれば菌床産卵と思います。
 
しかし、普通にブロックを使うとバラバラにされるだけで、
 
産んでいないこともままあるのが悩みでした。
 
中プラケにビニールの口だけ切ったブロックを突っ込むセットも考えましたが、
 
産卵木がたくさんあることもあり、今回は見送りました。
 
 
ちなみに、この部屋は書斎 兼 一時的なブリードルームとなりました。
 
今年は2部屋、異なる温度帯で飼育可能です。
 
幼虫を飼育している元々の部屋は、ようやく加温を始めたところで、
 
まだやっと20度を越えた感じです。
 
なのでさすがにペアリング &  産卵には使えません。
 
ちなみに幼虫は3本目も大分食べている様子です。
 
ビンの状態によっては4本目に交換しますが、
 
やはり超カタ詰めは劣化が遅く、4本目交換はあまり必要なさそうな感じです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アカモビ材
 

 
 
しばらく前にアカモビさんからご厚意でいただいたエノキ材です。
 
大きかったので2つにカットして使います。
 
これはケースにスペースが足りないので、これ1本しか入れません。
 
ですが、♀に問題が無ければ産卵することはほぼ間違いありません。
 
なぜならば2つにカットする時、すでに中にいたコクワと思しき幼虫も
 
カットしてしまいました(汗)
 
すでに幼虫がいたような木ですので、普通は産卵するはずです。
 
 
なにやらまだいそうな気もしますが、それはそれで一興。
 
まさかオオが入っていることはないでしょうし(笑)
 
 
食痕らしきものもごく少ししかないので、ほぼ大勢に影響なしと見ています。
 
何より、ものは試しです。
 
アカモビさん、ありがとうございました。
 
 
実は産卵セット作成はまだ終わってないんですよね・・・
 
合計25セットのうち、15セット完了です。
 
 
今年は♀の投入期間も短く、恐らく1ヶ月ほどの予定です。
 
1つのセットで15~20頭もとれれば十分。
 
産まない♀もいるでしょうから、
 
多分400頭くらいで落ち着くのではないでしょうか?
 
 
ちなみに、計画停電に耐えられるように対策も考えました。
 
ウチは恐らく停電対象外の地域かと思われますが、
 
そこはやはり念のため。
 
 
さて、セットが終わったら次は400本ビン詰め・・・
 
やることがてんこ盛りです(汗)。
 
 
スポンサーサイト

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ちなみ

Author:ちなみ
川西市西多田産、ほぼ通称Mゴールドのみを飼育しています♪ それ以外には、ポチさんがウチで間借り飼育している久留米、いただきものの能勢YGが5頭(笑) また、虫だけでなく飼育用品も自作したり、改良したりするのも大好きです。

welcome to my blog♪
ブロとも一覧

エバクワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。