スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

新橋オフ・・・



オフ会、というか飲み会。

しばらく仕事も生活も電車を使わないで完結していたので、

ちょっと足を伸ばすことにした。

外で酒を飲むのはとても久しぶりである。



18:00 集合だったので、普通に怪獣のお迎えをし、

家でカミさんを待っていては間に合わない。

よって、カミさんの職場の最寄駅まで連れて行った。



IMG_3722.jpg 

田町駅のホームからは新幹線がよく見えて大興奮であった。

しかし、「700系のぞみだね~♪」

というセリフを聞いたときはびっくりした。



さて、サラリーマンの聖地、新橋到着である。

この日は急に気温が低くなった。


IMG_3724.jpg 

雪国の生まれで寒さには強いはずが、めっきり弱くなった。

これでも肌寒いと感じる。。。

暑さにはもともと弱いので、夏も冬も私には辛い季節(笑)





さて、下はテレビにもよく出る新橋駅前SL広場である。


IMG_3726.jpg 


そういえば、大手町、丸の内の給与所得者はビジネスマンと呼び、

新橋のそれはサラリーマンと呼ぶのだとか(笑)






下の写真。


IMG_3727.jpg 


SLのはるか右に、SLのような黒い車が。
 
これもお約束(笑)






下、これもよくテレビにでる看板である。


IMG_3728.jpg 

あいにく節電中である。

ここでウコンを買って飲み会に備えた。





さて、無事に落ち合えたところでようやく乾杯。

今日はモツ煮の店であった。


IMG_3730.jpg 


楽しいときはあっという間に過ぎる。

参加メンバーは、おます♂さん、大阪屋さん、へーさん、そしておのパパさん。

オヤジ3人に青年が一人。


会話のテーマは、食虫、サッカー、虫、自転車、北海道、

おます♂氏の会社の商品、犬、・・・・あとまだ何かあったかな?


このメンバーは、今では知る人ぞ知る(?) TBH のメンバーである。

Team Breeding Hearts ・・・  懐かしい(笑)

今は休止中だが、また大きくなって帰ってくると信じている。



というわけで、お約束の集合写真。


IMG_3732.jpg 

お疲れさまでした!!




・・・と、虫ネタ書くのを忘れていました(笑)

よって追記です。

交換も順調に進んでいますが、

これから育てていく系統は別として、

大型系統は期待に違わぬ成長を見せてくれています。

数が多いので個別のデータは記しませんが、

♂親が72mm~74mm のGG でも、

普通に30g がちらほら、ほとんどが20g 後半です。

♂親80オーバー、♀親が53mm、54mm のラインからは、

今のところ最大34.72g が出てくれました。

この2つのライン、♂半数以上が30g オーバー、

27g ~ 29g が圧倒的に多く、

20g 前半は、なんと今のところゼロ(笑)

水分が少ない菌床、しかも粗目を使ってこの重量ですから、

2本目ではどうなるのか?

縮む? (笑)

ちなみにこの最大の幼虫、驚くほど長い。。。

体を折りたたんでいると、丸ではなくて楕円。。。

ある意味ここまで変な形の幼虫は初めて見ました。

まだ皮膚も薄いので、まだまだ行ける雰囲気。。。

どうもサイズに栄養が行くタイプの気がします。

形はあんまり期待できないのかな~?

やはり、温度管理と菌床の鮮度管理が良かったのかと推測しています。

ちなみに、菌床の種類ごとの成績ですが、

データはまだまとめていないものの、

上の個体は Levin G SP : Extra 2:1 から出ました。

ただ、大型系統には Levin G SP の入ったボトルを

多く使っているので、ある意味必然かも。

しかし、普通の系統で大夢を使ったラインからも

普通に30g が出ているので、

さほど菌床による差異は無いようです。

でもやはり、水分の少ない菌床はキノコが少ないです。

去年に比べてかなり楽です。

さて、コツコツ交換を楽しみながら続けます。



スポンサーサイト
テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

Tag:オフ会!  Trackback:0 comment:5 

Comment

banichan URL|
#- 2011.10.21 Fri08:18
オフ会、お疲れ様でした。
私も昨夜は、同期会でしたが、やはり気心の知れている仲間って良いですね。
たっぷりエネルギーを貰いました(笑)

クワ達、凄い事になっていますね。
親が72でも、子は30g超ですか・・・
来年がとても楽しみですね。

ポチさんも凄い事になっているようですね。

ポイントは、温度管理(低温飼育?)と菌糸の鮮度管理ですか?
温度管理は分かるのですが、鮮度管理となると、具体的に気を付ける事って、どんな事なんでしょうか?

私も、一つ一つ勉強しながら頑張ります(笑)
また、オフ会も、いつの日か私も参加させて頂けるよう頑張ります(笑)
nabe URL|こんにちは
#- 2011.10.21 Fri10:01
飲み会たのしそうですね~。
機会と時間があえば、ご一緒に飲みたいですね。

川西調子良さそうですね~。
でかいのごろごろ出して里子に回してください。笑
ちなみ URL|>banichan さん
#FOTfDAe6 Edit  2011.10.22 Sat22:28
こんばんは。

サイズはやはり、♀の当たりと♂のポテンシャルでしょうか?
♂はサイズが小さくても、♀が当たりだとサイズはそこそこいく感じがします。
もちろん、サイズは♂♀ともにそろっていたほうが、サイズは伸びますが。

問題は形です(笑)

ビンの鮮度管理ですが、分解が進み過ぎた菌床を使わないようにする、という注意でしょうか?

分解が進むと、勝負どころでキノコ祭りが起きたり劣化したりとろくなことがありません。
劣化しきる前に交換ないし羽化させるためには、可能な限り新しい菌床を使う必要があると思っています。
なので、ストックするビンは冷蔵庫に入れますし、そうでないビンは詰めてからできるだけ早く使います。

交換のストレスというのがきわめて大きいと判断している & 面倒なのでできるだけ放置したい(笑) という理由から、鮮度の高い菌糸ビンが好みです。
ちなみ URL|>nabe さん
#FOTfDAe6 Edit  2011.10.22 Sat22:31
今のところ調子いいです♪

去年色々学習しました・・・

去年よりうまくやれていますが、そこはやはり生き物が相手ですから、

フタを開けるまで油断しないで行こうと思います。

banichan URL|参考になりました<(_ _)>
#- 2011.10.23 Sun05:51
こんにちわ。

とても参考になりました。
サイズ狙いの場合、てっきり♂がポイントなのかと思っていました。

ビンの鮮度管理、よく分かりました。
「きのこ祭」は何度か経験しました(泣)

また、ビン交換時期は、他の方々と重なるので需要が一気に高まり、ショップによっては、供給が間に合わない現状を目の当たりにしました。

その為、やむを得ず、発芽してしまっているのを承知で、菌糸ビンを購入したりしていますが・・・

なので、専用の冷蔵庫を購入しようか悩んでいます(苦笑)

でも、今年はブリード初年度。
いっぱい失敗して、勉強して、来年に生かしたいと思っています。

また色々とお教え下さい<(_ _)>
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ちなみ

Author:ちなみ
川西市西多田産、ほぼ通称Mゴールドのみを飼育しています♪ それ以外には、ポチさんがウチで間借り飼育している久留米、いただきものの能勢YGが5頭(笑) また、虫だけでなく飼育用品も自作したり、改良したりするのも大好きです。

welcome to my blog♪
ブロとも一覧

エバクワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。