スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

系統管理

系統管理
前に少し紹介した系統管理について。 今日はかなりマニアックです。
 
私も本家に倣い、本格的に系統をシールで管理するようにしました。
少し見づらいですが、下記がその系統管理シール一覧表です。
 

 

 
どのようなルールで運営しようかとさんざん考え、
最近ようやく結論にたどり着きました(汗)。
 
今年は本格管理の初年なので、あくまで原則ですが、シール決定に際して、
 
1. ♂からはシールの色、♀からは形を受け継ぐ
 
2. インブリードで1♂複数♀のとき、1♀は元のシールを受け継ぎ、
   その他は形を変える
 
3. アウトブリードなのに、インブリードしたときと同じシールになってしまうような   場合等、例外的にシールの形のみ、別のものに変更する。
   → 形は、大き目の円形シールをクラフト・パンチで打ち抜いて使います。
   形は無数にあります。 ユザワヤ万歳!!
 
4. さらに、根幹となる♀にはファミリーナンバーを割り当てることで
   3.を補完する。
 
5. 以上を補完かつ、より理解しやすくするため、最低3代の系統表を作成する
   (ラベル印刷ソフトですでに対応済)
 
かなりマニアックでしょ(笑)。
 
私は競馬も好きで、といってもギャンブラーではなく、単純に馬が好きで。
入れ込んでいたときは、フランスまで競馬見に行きました。
(エルコンドルパサーが2着の凱旋門賞!)
 
だから、競走馬の血統表や管理手法を真似てみました。
 
この根幹にあるロジックは、
 
♂からしか遺伝しないもの → Y遺伝子 → シールの色で識別
♀からしか遺伝しないもの → ミトコンドリアDNA 
→ シールの形+ファミリーナンバーで識別
 
⇔ 形の方が、色よりバリエーションが多い。 1♂に対して複数♀をかけることと整合する。
 
ファミリーナンバーは、馬の世界では血統表の恐ろしく昔の、
根幹牝馬に割り当てられた数字である。
遺伝的意味は今日否定されているが、血統を管理するのに大変便利で、
今なお使われている。
 
なぜここまでこだわるか?
 
それは、馬を持ちたくてもその財力が無いので、せめてクワガタで(笑)。
 
スポンサーサイト

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ちなみ

Author:ちなみ
川西市西多田産、ほぼ通称Mゴールドのみを飼育しています♪ それ以外には、ポチさんがウチで間借り飼育している久留米、いただきものの能勢YGが5頭(笑) また、虫だけでなく飼育用品も自作したり、改良したりするのも大好きです。

welcome to my blog♪
ブロとも一覧

エバクワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。