スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

M社〇集部訪問


さて、みなさまこんにちは。

久々にブログアップします。


先日は、ムシテックワールド様への寄附募集に

多数様のお申し出を賜り誠にありがとうございました。

現在まとめ作業を鋭意行っております。

完了次第先方と打ち合わせに入りたいと思っております。

またあらためてご連絡差し上げると思いますが、

何卒よろしくお願い申し上げます。




さて、誠に恐縮ながら、

まずは地元愛と郷土愛にあふれるコマーシャルをお許し下さい。



皆様ご存知、この4月スタートした朝の連続テレビ小説


「梅ちゃん先生」



私の今の地元、東京都大田区蒲田が舞台です!






東京では田舎のイメージがする蒲田ですが、

どうか本作が当地のイメージアップになることを祈っております。



新幹線も止まる品川駅に10分、

国際化した羽田空港にも10分、

銀座も乗り換えなしで20分、

横浜も同じく15分、

何気に交通の要所なんです。

でもなぜか下町風情の色も濃い不思議な土地、

わが街蒲田をどうかよろしくお願い申し上げます。






連続テレビ小説の話が出たのでついでに。




10年ほど前に放映されていた、同じく連続テレビ小説をご存知でしょうか?






実はこれ、舞台がそのまんま私の田舎で(汗)


期せずして今回、

自分にゆかりの深い土地が再び連続テレビ小説の舞台になり、

ちょっとうれしく感じています。







ところで、「さくら」 劇中に出てきたさくらの下宿先、

和ろうそく屋さんは実在します。

世の中狭いもので、このお店の先代は私の祖父と同級生でした。


小学校の通学路にほど近く、学校の帰りに邪魔ばかりしていました。

でも、店主さんはとても子供好きな方で、

とても明るくて優しくて、いつもかわいがってもらいました。

懐かしいな~







というわけでコマーシャル第2弾 ・・・・




すぐ近くの飛騨高山の影にはなってますが、

全国的にもソコソコ有名(?)な、

ウチの田舎、岐阜県飛騨市古川町で


「飛騨古川祭」 がもうすぐ開催されます。


4月19日(木) ~ 4月20日(金) です。

こちらもよろしくお願い申し上げます。
お近くの方、是非お越しください!












雪国は冬が厳しいためか、春の訪れを祝う形の祭が多いようです。


東京に住んで20年以上になる今でも、

4月に入るとお祭りを思い出して気分が明るくなります。


今年は都合も許しそうなので、久しぶりに行ってみようと思います。

多分、10年ぶりくらいになると思います。



わが街、どうかお見知りおきを♪





余談ですが・・・・






一番手前の山車、掛け軸のようなものがかかっていますが、

これは屋台の後ろ側につるすもので、俗に 「見送り」 と呼ばれています。


この四字熟語に 「あれ・・・?」 と思われた方はいらっしゃいますか?


はい、その通り。

近衛文麿の直筆と聞いた覚えがあります。

戦後しばらく封印されていたようで、

私が田舎に住んでいたころは見たことがありませんでした。

これを初めて見たのは大人になってからです。

今回帰郷したら写真に収めてこようと思います。





さて、本題。

野暮用があって、むし社編集部に行ってきました。



本邦初公開?(笑)

むし社編集部オフィスの写真です。

〇屋さん、ブログネタありがとうございます。







ただ、〇屋編集長はシャイなので、顔出しNGだとのこと(笑)






やっぱ関係書籍、雑誌のストックはすごいです。

壁一面そんな感じでした。

ここで美コンの審査とかやってるんですね~

何となく見覚えがあります。




もうすぐ最新号が発売となる傍ら、

机やその近辺には夏の BE-KUWA の企画内容が・・・

ひとつ終わるとまたすぐ始まるんですね。

でも〇屋さん、忙中閑ありのスキに

10日過ぎから2週間弱ほど採集だそうです(笑)




さて、なぜか片隅でこんなものを見つけた。







なんでこんなところにこんなものが・・・?

とお尋ねしたら、

これは以前のBE-KUWA でメタリフェル(だったっけ?)を表紙にした時、

オフジェとして使ったハイヒールの候補の1つだそうで。

これは誰の趣味なんだろう? (笑)




では最後に、画像なしの虫ネタを。



10日ほど前、久しぶりに今季種親をチェックしました。

なんせ11月から1回も開けてなかったので、

もうおそるおそる・・・・


結果、40頭ほど小さいのを中心に落ちてました。

可愛そうなことをしたなあ・・・

しかし大型はやはり栄養の蓄えが豊富なのか

ほとんどが無事でした。


今年は仕事も勝負の年なので、

3♂ほどチョイス、1♂に2♀、計6♀くらいで小規模にいこうかと思います。

産まなくても追い掛けなしの予定です。

でも、それすらも危ういかも?(笑)














では最後、青森の某氏に対抗して↓






AKBの好き嫌いは別として、

彼女には特別の華と存在感があると感じてます。

スポンサーサイト
テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

Tag:ショップ  Trackback:0 comment:0 

帰省編 最終号! ショップ訪問 & 着弾ありがとう♪


さて、まずは御礼からである。


IMG_3150.jpg



上は、ポチさんが放置(!)していた産卵セットから回収された、

久留米21匹を引き取ってくださったレルさんの手土産である。


実は先日、最近多忙のポチさんの手が回らず、

多分もう産まないだろうと放置されていた♀がいた。

でも気分で材を中に転がしていたようで・・・・


そりゃ産みますわ(飽・呆)

てなわけで里親・・・  と、レルさんに打診したところ、

21頭全部!!!   引き取ってくださいました。


レルさんが駄目だったら私がブログで公募する予定でした。


沖縄帰りでお疲れのところありがとうございました。


・・・で、当方はおみやげにちなビン4本をプレゼント。

帰りも結局大荷物でしたね(笑)






さて次は、私が始めて出したオークションで落札してくださったのがご縁で、

以後も時折メールを下さるM山さんからである。


IMG_3149.jpg
 


冷やして美味しくいただいております。

子供達が大喜びでした!  ありがとうございました!

M山さんは私と同じく湾曲系が大好きだそうで、

確かに形の好みも似ているような気がします。

またどうぞよろしくお願い申し上げます。



あ、オークションの話が出たので忘れないうちに。



新成虫オークションも、ようやくデータ整理、サイズ測定、

評価、パッキング等が終わりそうで・・・・

そろそろ開始できそうです。


さすがに数が多いので、個々の個体の細かい評価は出来ませんが、

前回トライアルで出した時よりも、

はるかにサイズ・形・数ともグレードアップした内容でご提供できそうです。


兎に角、これだけの数をすべて飼育できないので、

涙を呑んで(?)出す個体も相当出てきそうです。



もうひとつ大切なことが。



オークションに出す目的は、

・ 多少は飼育費用の足しになればという正直な気持ち
→ なんせ 〇〇万円かかってますので、利益なんて多分とても出ません(笑)
    趣味ですから。


・ 広く里親を募る場合、この手段が効果的
→ 限られた範囲で里親さんを探すと、すぐ手詰まりになってしまいます。


・ 市場価格というフェアな値段にまかせられる
→ 自分で値段をつけるのにちょっと抵抗がありますので・・・ 
    なので、値段は皆さんでお付け下さい、という理屈です。



ちなみに、今回はBiddersを使用する予定です。

こういうご紹介も、今はこちらにブログがあるので楽ですね。





さて、本題。


下記の雑誌を講読しておられる方も多いのでは?
 
 

IMG_3152.jpg 





最近、シリーズで巻頭に連載されている記事をご存知でしょうか?

IMG_3151.jpg 


実は帰省から戻る道中、この方のお店へ立ち寄った。


そう、「富山のクワ貧」 

http://kuwahin.ocnk.net/



店頭からしてすでにこんな感じ(笑)


IMG_3132.jpg 


店長の高橋さん曰く、 これはガラクタなのだとか。

十分使えるのでは??



さて、店舗前の撮影。


IMG_3133.jpg 


店長の高橋さんは、「あんまきれいじゃないから、店内のほうが・・・」


とおっしゃっていましたが、

そもそも店名が 「クワ貧」 なのだから多少はよいのでは(笑)



もう10年くらいは営んでおられるそうですが、

都会にはもっとぼろいショップなんていくらでもありますよ~




店内のショット。


IMG_3134.jpg 


やはり地方のショップはスペースの使い方がゆったりしている印象。


写真には撮り忘れたが、ヘラヘラやゾウカブトは大型水槽で飼育。

大型種は普通やっぱりそうですよね~



・・・で、初めましての訪問であり、初対面のため、

私はちょいと緊張しながらではありましたが、

やはりプロ、お話は色々勉強になります。

店長の高橋さんの写真も・・・ と思ったのですが、顔出しはNGだそうで。

何やらお年が内緒らしく(笑)


是非、また帰省の折にでも寄らせていただきます♪



高橋さんは、「気を遣わなくても」 とおっしゃっていたが、

こちらも何も買わずでは気分的にさびしいので。



IMG_3156.jpg 


IMG_3154.jpg 


高橋さんご採集の天然の材を購入させていただきました。

LLL材といったところ?  1260円也。


特に天然材は、高橋さんご自身がこだわりを持って採集しておられるようで、

樹種も色々な種類のものが販売されていました。

都会のショップではなかなかお眼にかかれません。

ホント、chipa さんが羨ましくなりました。

テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

Tag:ショップ  Trackback:0 comment:12 

ショップ訪問 <モンスター>編



さて、7日(日)の午後は、少し時間も出来たので、

怪獣を連れて少し散歩に出かけた。





途中、〇〇〇♂さんの縄張り、というか牙城をこっそり通過。。。



monster7 



一駅先の、「新小岩」 で下車。


そこからバスに乗り換える。


約10分も乗ったであろうか?


下車後、歩くこと10分弱・・・


ただし、怪獣の世話に手を取られ、画像はなし・・・


兎に角、子連れで行くには少々辛い。。。





さて、ようやくつきましたる 「モンスター」

http://www.monster7.com/



 
monster6

monster1


ん?? 何か変な店構え。


この店、もともと住宅街の古い建物の奥まったところにあり、

場所が大変分かりにくいという評判は聞いていた。

しかし今は隣の家の新築に伴い、少し状況が変わっているようだ。

ともかく、あっさりと見つかった。

でも、ホント住宅街にあるんですね。。。





さて、店内の画像である。

 

monster4 




ムシ棚の画像。


monster2  



今回、以前のむし社訪問時と違い、


怪獣もだいぶ成長したようだ。


monster3




あちこちのプラケースを指しては、


「ムシムシ、ムシムシ!」


しかし、カブトは 「かぶとむし」 というくせに、


くわがたは、「ムシムシ」 ・・・


この違いは何だろう? 




また、飛んでいるコバエを手で蚊を取るがごとく捕まえようとして、


「蚊ががいる! 蚊ががいる!」 と、拍手しながら(?)ウロウロ。




ダニ取り用のブラシを指差し、


「ムシさん、歯磨き!」  →  なぜかツボって笑いをこらえるのに苦労(笑)


結構面白いぞ~ww




肝心のお店についての感想を。




店内の印象だが、多少(?)雑多としているものの、


むし社よりは広めの売り場面積に、


まるでドンキのごとく、商品やムシが詰め込まれている感じ。


ムシの数と種類は結構充実していた印象。


用品は、マット、オガ、ゼリー、ケース、菌糸ビン、その他小物、


量、種類共に大変充実している。


でもやっぱり菌糸ビンは冷蔵庫に入れて欲しいな~











特に欲しいものがあるわけではなかったのだが、


はるばる来たので手ぶらでも・・・ と思い、


下記を衝動買い。


子連れ、徒歩でなければもう少し購入したかったが・・・
 

monster8 


スケール   980円 (安っ!)

ゼリーカッター  680円の20%引き

クワスティック  ???円 (忘れた)

スパテル 1,180円を20%引き

写真にないけど、コナラ材   200円×2 の20%引き


合計で 3,000円 少し。



機会があれば、皆さんも足を運んでみてはいかが?
テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

Tag:ショップ  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

ちなみ

Author:ちなみ
川西市西多田産、ほぼ通称Mゴールドのみを飼育しています♪ それ以外には、ポチさんがウチで間借り飼育している久留米、いただきものの能勢YGが5頭(笑) また、虫だけでなく飼育用品も自作したり、改良したりするのも大好きです。

welcome to my blog♪
ブロとも一覧

エバクワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。